株式会社ワイドレジャー 採用
中原 慎介

氏名

中原 慎介SHINSUKE NAKAHARA

  • 入社年

    平成12年

  • 所属

    装飾担当
    楽市楽座黒崎店 店長

現在の業務内容

店長として店舗管理を任せて頂いる一方で、「装飾委員会」として会社全体のディスプレーに関するサポートもしています。装飾品や軽微な什器類を取りまとめ手配したり、新店に必要な装飾品や備品の手配などもしています。その他個別案件も含め、自分の店舗以外のことにも関わる機会をもらっています。

自分にとっての楽しい事は?

装飾委員会だからというわけではなく、色々と店舗内を飾りつけしたりするのは元々好きですし楽しいです。でも装飾そのものは、まだまだセンスを磨かないとですが、楽しい。装飾に定評のある店長や社員、はたまたアルバイトさんがいらっしゃる店舗があると聞いたらとても気になります。素晴らしい飾りつけを見た時は、素直にすごいな~って感動しますね。

ワイドレジャーへ興味をもったきっかけと、入社の決め手は?

学生の頃、楽市楽座へ友達とよく遊びにきていて、とにかく楽しかったです。当時は今の様にスマホをいじったり、無料アプリで遊ぶという選択肢もなく、ファミコン世代の私にとってはワクワクドキドキが詰まった楽しい空間でした。そんな楽市楽座をやっている会社が、通っていた学校で企業説明会をやっていて。そこで話を聞いたことがきっかけです。

中原 慎介

入社し、ここが良かったと思ったところ、また魅力に感じたところは?

入社動機にもなりますが、前述した通り、自分が感じたワクワクドキドキ、楽しい!をお客様にお届けする仕事に携われていることです。やけに盛り上がっているお客様、楽しそう、嬉しそうな表情のお客様の表情を見ていると、とてもやりがいを感じます。

仕事におけるわたしだけのこだわり

仕事は一人で終わるものではなく、沢山の人達との繋がりの中で成り立ちますよね。人には色々な価値観や考え方、表現の仕方があります。ですので、“絶対”はないと思って仕事に取り組んでいます。“自分に自信を持つ”のは良いことですが、行き過ぎてしまうのはよくないこと。決めつけず人の意見に耳を傾けることを大事にしています。

未来の新入社員へメッセージ

私は、頭や要領が良いタイプの人間ではなく、不器用で劣等生タイプです。でもそんな私でも、コツコツと誠実に、ちょっとでも良いので周りへの感謝、そして人の縁を大切に、失敗することもありますが、めげずに諦めずにやってきました。結果、店長にもなれました。そんな会社なので、自分の可能性を信じて頑張って頂きたい!優等生の方は聞き流してね(笑)

HOME
WHAT WE DO
STAFF
NAKAHARA
Menu