株式会社ワイドレジャー 採用
宮崎 公幸

氏名

宮崎 公幸 KIMIYUKI MIYAZAKI

  • 入社年

    昭和61年5月

  • 所属

    ワイドレジャー FC部門
    人事担当

現在の業務内容

FC部門(ゲーム以外の部門)営業管理。施設管理・新卒採用担当。

自分にとっての楽しい事は?

仕事では、形が無い物が出来上がること、失敗したことが成功へとつながった時が楽しいですね。ボウリングはゲームと異なり、常連さんとのコミュニケーションが必要で、大会などで困っていたりすると、助けてもらったり、色々と援助を頂いただいたりして、感謝することが多いです。人と人との触れ合いは楽しく、やりがいを感じています。

ワイドレジャーへ興味をもったきっかけと、入社の決め手は?

転職を考えていた時、当時27歳だったのですが、もうこれ以上職を変えたら後が無いという思いを抱いていました。そんな時、飲食店の募集だったのですが、飲食事業だけではなく、アミューズメント事業もやっていると聞いて、当初はピンとこなかったのですがチャレンジしてみようと中途採用頂きました。

宮崎 公幸

入社し、ここが良かったと思ったところ、また魅力に感じたところは?

パソコンが一般普及されていない時期に、義理の兄がNECパソコンやワープロを持っていたため、興味深くいろいろと試してみました。当時は手書きの書面が普通だったため、パソコンの技術をすぐに仕事に活かすことができてうれしかったです。始めは簡易な書類作成でしたが、徐々に情報の整理をまかせてもらえるようになり、やりがいを感じました。一番心に残っていることは、現在の両替表のベースを作ったことです。店舗が増える喜び、開業までの準備、開店してから落ち着くまでの営業サポートもやっています。久留米210店の開業の際は、新業態(ボウリング・カラオケ)の立ち上げだったため、とても大変でしたが楽しかったです。

仕事におけるわたしだけのこだわり

仕事を先送りにしない、目の前にあることを、すぐ処理できるようにする。また色々と業務が重なることがあっても、頭の整理をして20%ほどは気持ちの余裕を持っておくことを意識しています。仕事の優先順位を考えて、間違ったら修正をして頭の整理から行うようにしています。

未来の新入社員へメッセージ

私の学生時代からは、もう30年以上も経過しています。時代背景と思いますが、ネットで情報があふれている今、なんでも鵜呑みにしないで内容をしっかり確認し、自分では処理できないことや悩みがある場合は身近にいる親や兄弟、先輩、仕事では上司や先輩に相談をして、物事を進めてください。チャレンジする気持ちや何らかの目標を自分なりに考えて前向きに実践して欲しいなと思います。

HOME
WHAT WE DO
STAFF
MIYAZAKI
Menu