Y氏のレトロゲーム探訪

  • 94

2017/8/01 Tue

第2回 カルチャーアーツ(福岡県福岡市)


「Y氏のレトロゲーム探訪」、前回の第一回目では長崎を訪問しましたが、第ニ回目は博多!


博多駅前から北西に伸びる大通り「大博通り」添いにあるこちらの「ベスト大博ビル」。
この地下にビックリするようなレトロゲームスポットがあるんです!


表に置かれている看板には「地下1階で分かる人だけに営業中♪」の文字が!


さっそく階段を下りて地下に潜入たいとおもいます!


地下の秘密基地のようなスペースに入ってみると・・・




大量のレトロゲームが〜〜〜!


ここはレトロゲーム専門店の「カルチャーアーツ」というお店。
誰もが子供の頃に熱中したであろう定番のあのゲームから、こんなゲームがあったのか!というようなマニアックなものまで取り扱われています。
その数なんと約5000点!



懐かしのファミコンソフトは当たり前のように充実。


美しい状態でコレクターの方も満足なのではないでしょうか。


ちょっと面白いものを発見!


ファミコンでカラオケが楽しめる「カラオケスタジアム」。ファミコン本体にマイクをドッキング。
1987年発売で童謡やアニソン、ポップスなど15曲が収録されているそうです。
別売りのソフトで曲を増やすことも可能とのこと。


パックスパワーグローブは1990年に発売されたファミコンの外部コントローラーで、手でキャラクターを操作できるというもの。
今のWiiリモコンみたいなものが20年以上前に出ていたとは!
ただ、操作性が非常に悪いそうで、説明書にも「操作性が大変微妙」と記されているのだとか。今だったらリコールものの商品ですが、チャレンジ精神がスゴい笑


ファミコンの拡張機能として代表的なのがディスクシステムですが、そのソフトも大量に!


いったいどんなゲームなのか想像すらできないものが多くて面白いです。


ファミコンソフトは本当にどんな内容なのか想像できないものがたくさん出てましたね。「美味しんぼ」とか。


「アメリカ大統領選挙」。渋すぎるだろ・・・笑


スーパーファミコンのソフトも大量に。


「もと子ちゃんのワンダーキッチン」。なんとメーカーはAJINOMOTO(味の素)!何でもゲームになってたんですね〜。


あとこんなものも発見!なんとスーパーファミコン内蔵のテレビ!
SF1というシャープが発売した家電で当時の価格は約10万円。ブルジョアジーです。


攻略本も充実。もはや古文書!ゲームは高くて買えないので攻略本でゲームをした気になっていたほろ苦い思い出がよみがえりました。


レジ横の神棚っぽいスペースにはなぜか大量のジーコ。


こちらの「マスターシステム」はSEGAが発売した「メガドライブ」の前身となるゲーム機だそうです。探していたという人もいるのではないでしょうか?


ここカルチャーアーツは、もともとはオーディオとゲームを取り扱う店として2013年にオープンしたそうですが、ある時ヤフオクドームで開催されたフリーマーケットにレトロゲームをたくさん持って行って出品したところ予想以上の反響があったのだとか。
そこからレトロゲーム一本に絞って営業するようになったのだそうです。


ちなみに店長さんに好きなゲーム機はPCエンジンとメガドライブだそうです。


PCエンジンでキャラクターの声が出る事が当時の衝撃的だったそうです。


これからレトロゲームをやってみたいという若い世代にオススメのゲーム機を伺ってみたところ、ソフトも手に入れやすいしバリエーションも豊富なのでスーパーファミコンがいいと思うとの事でした。


ひとつひとつ紹介していたらキリがないほどたくさんのレトロゲームで埋め尽くされた店内ですが、一年ぐらい前から隣にゲームセンターをオープンしたとのことなので、そちらも見に行ってみることに。


おお〜!80〜90年代のゲームセンターみたいだ!


遊べるゲームは

・SLAP FIGHT
・妖怪道中記
・ファイナルファイト
・ティンクルスタースプライツ
・サムライスピリッツ零SP
・餓狼 MARK OF THE WOLVES
・THE KING OF FIGHTERS 2002
・ブレイジングスター
・メタルスラッグX
・グラディウスⅡ
・コットン -FANTASTIC NIGHT DREAMS COTTON-

などなど

シューティングからバトルものまでバリエーション豊富です。


たくさんのゲーム好きの人たちの協力もあって作り上げられた場所だそうで、ちょっとした社交場みたいな雰囲気です。


博多駅からすぐに行ける距離にこれだけ充実したレトロゲームスポットがあるとは驚きですね!
みなさんもぜひ立ち寄ってみてくださいね。

【参考サイト】
家庭で思う存分歌を楽しめる!!ファミコンソフト『カラオケスタジアム』|ミドルエッジ
https://middle-edge.jp/articles/2EGdZ

26年も未使用で眠っていた、伝説のファミコン専用コントローラー発見
http://www.mag2.com/p/news/212144

  • 94
Y氏のレトロゲーム探訪

福岡発の人気ブログ『福岡路上遺産 -Y氏は暇人 -』のY氏が、レトロゲームを探して各地を巡り、ちょっと変わった観光スポットをご紹介。ただ古いだけじゃなく、どこか懐かしい、レトロゲームを探しに出かけよう。