ソーシャルメディア・ポリシー





基本方針

ワイドレジャーは、ソーシャルメディア(アプリを含む)を通じて、店舗情報やサービスをはじめとする企業活動を正しく伝え、お客様との円滑なコミュニケーションを行うことで、お客様に愛され、信頼される企業になることを目指します。その上で、ワイドレジャーの従業員・スタッフは、ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令や当社の規範を遵守し、良識ある社会人として、自己の行動に責任を持ってソーシャルメディアを利用します。


ソーシャルメディアの活用

ワイドレジャーは以下の目的でソーシャルメディアを活用します。
・楽市楽座をはじめとする当社のサービスや情報を、より多くのお客様に知っていただくこと
・ワイドレジャーに対するお客さまのご意見・ご感想を伺い、お客さまが求めるサービス等を理解し、企業活動に反映すること・お客様との誠実なコミュニケーションを通じて、ワイドレジャーへの信頼とブランド価値を高めること


お客様、利用者のみなさまへ

ワイドレジャーからみなさまへ、下記の件についてあらかじめご了承、ご注意をお願いします。

・ソーシャルメディアにおけるワイドレジャー(従業員・スタッフ)からの情報発信のすべてが、ワイドレジャー公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。正式な発表に関しては、ワイドレジャーの企業サイトおよびラクパーなどで情報発信しております。

・お客様の投稿したものについて、引用する場合があります。

・ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがございます。

・当社は公式アカウントを利用するすべての方の価値観、個性、発言を尊重しますが、健全なコミュニケーションのため、必要に応じ予告なく利用者の投稿の削除や非表示および、アカウントブロック等をする可能性がございます。